2017年11月16日

「名著100冊」フェア:ブックファースト新宿店

 ブックファースト新宿店の恒例イベント、「名著100冊」フェアで取り上げてもらっています。
 著名人100人がお気に入りの本を選んでプッシュするというもの。
 拙著を選んでいただいたのは、『経済は地理から学べ』(ダイヤモンド社)をはじめ、地理の参考書を数多く出されている、代々木ゼミナールの宮路秀作先生です。
 出版社の方がお店で撮ってきてくれた写真を頂いたので載せます。

 「素晴らしい地図というのは・・・」と、書評もいただきました。
 素晴らしいかどうかはともあれ、いい地図は言葉の壁を越えることは確かです。
 これからも、「読ませる」地図、「うなる」地図を描けたらと思います。編集担当さんと二人三脚で次回作も作っています。文字通り、作っています。

 公共図書館はもとより、学校の図書室などにもちらほらと入れて頂いている模様。
 身近なところで見つけたら、ぜひパラパラと地図だけでも眺めて、気に入ったらお買い求めください。
1510749575300.jpg1510749568322.jpg
1510749562650.jpg1510749582851.jpg
posted by いとちり at 23:22| Comment(0) | 地図化すると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

発売1周年です。

 2冊目の拙著、『地図化すると世の中が見えてくる』が、明日9月10日で発売1周年となります。おかげさまで重版もかかり、今は『地図化すると世の中が見えてくる2(世界地誌編)』(仮題)を制作中です。

 写真は昨年9月の、東京・神保町三省堂本店に置かれているところです。
sanseido.jpg

 大人が手軽に読める、地理のビジネス書を指向し、商売柄、高校地理の教科書の構成を参考に統計や位置情報を地図に表わして書いた本です。おかげさまで色々なところから声をかけて頂き、書評や内容紹介をしてもらいました。主だったものにリンクをしますので、どんな本だろうと、中身を見る上での参考にしてもらえればと思います。

〇幻冬舎Gold Onlineの書籍紹介
15回にわたって内容紹介の連載を組んでいただきました。

〇HON TO BIJO(本と美女)
ビジュアルと内容の真面目さのギャップが売り(?)の書評サイトに取り上げていただきました。
〇ブックウォッチング(毎日新聞)
夕刊で取り上げてもらいました。

買っていただくのが何よりありがたいですが、図書館でもだいぶ納本してもらっているようです。こんなサイトがありますので、ご利用いただければと思います。

〇図書館横断検索サイト「カーリル」の『地図化すると世の中が見えてくる』
かりる.jpg
<書評・ブログ紹介>ありがとうございます。また、よろしければ感想をお寄せください。


posted by いとちり at 12:26| Comment(0) | 地図化すると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

幻冬舎GOLD ONLINE 連載@「地図化する」ということ

幻冬舎のWEBマガジンで、拙著の内容を再構成して紹介する連載が始まりました。

 水曜日と金曜日に更新されていきます。
 サイトをご覧になってこのブログにアクセスされる方もいらっしゃると思いますので、原図へのリンクやデータをアップして行きたいと思います。

第1回は、第1章1項 「地図化するということ」でした。
オリジナルの表紙もつけてもらいました。
chizuka01.jpg
 「マップ」と「ピクチャ」の違いは何だろうかということについて、古い古い地図を引き合いに述べています。
 「地理」は英語で「Geography」・・・地球をグラフィカルに表すことであり、いかに緻密に描くかよりも、いかにいらないものを捨てて、シンプルに描くかが勘どころです。
 この本の企画を頂いたとき、「時代がわかる〇〇地図帳」のような、きれいだけどごちゃごちゃ描きこんだ本ではなく、普段の授業の教材で作っているような「白地図+α」のシンプルな地図本をとのことで、編集部で議論したことを思い出します。

 地理本なのに、一本目が「ラスコーの洞窟壁画」というところ、Webマガジンの編集さんの目をひいたようです。対象の読者さんや紹介されている他の本を見ると、なんとも「アウェー」観が抜けませんが「その他」ジャンルの一つとして、お楽しみいただければと思います。

【リンク】本文中で使った図の出典です
posted by いとちり at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 地図化すると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

本の紹介サイト「Hon to Bijo」で取り上げてもらいました。

ありがとうございます。
過分な扱いと、丁寧な紹介をして頂きました。
シリーズ第2弾(世界地誌編)も、せっせと書いております。
chizu.jpg
posted by いとちり at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 地図化すると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

毎日新聞「ブックウオッチング」

 12月7日付の毎日新聞「ブックウオッチング」欄で拙著を取り上げてもらいました。
 コンセプトも汲み取ってもらって光栄です。
 「成田空港の本屋にあったぞ」とか、「広島大学の生協で平積みされていた」とか、「地元の本屋さんでPOP付きで並べてあったぞ」とか、ありがたい情報をいろいろいただいております。
 お近くで見かける機会がありましたら、ぜひ手に取ってご覧ください。
 mainichi.jpg
毎日新聞「ブックウォッチング」(2016年12月7日東京朝刊)



SNS等で頂いた、「目撃談」シリーズ(笑)
おかげさまで、重版出来です。
hirosima.jpg toda.jpg

広島大学生協(写真提供:Y様)  戸田書店 裾野店(提供:写真提供:T様

shizuoka.jpg yaesu.jpg
戸田書店 静岡本店(写真提供:S様)     八重洲ブックセンター
                              (写真提供:K様)
sanseido.jpg
三省堂神保町本店(写真提供:S様)

〇書評サイト「読書メーター」で感想がちらほらと。

〇立ち読みはこちらから。(e-hon)



posted by いとちり at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 地図化すると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする