2022年02月26日

地図化するウクライナ(1)

 ロシア軍のウクライナ侵攻が始まってしまいました。

 ウクライナ政府統計局のサイト(https://ukrstat.org/)からいくつかの統計資料を地図にしてみました。この戦時下でも淡々と新着統計が更新されており、職員の皆さんの仕事への情熱が感じられます。戦況や今後の展開についての評論も大事かもしれませんが、地理に関わる者の一人として、ウクライナの歴史と今、地域の多様性を地図にし、関心を高めることが何よりの貢献ではないかと考えました。取りかかりいすぎませんが、いくつか地図を描いてみました。

 MANDARAで動かすデータも添えますので、授業等でご活用下さい。


こんなデータが入っています。
gesshu.jpg
一人あたりの平均月収(州別:現地通貨/日本円換算)
kogyo.jpg 
地域別工業出荷額(単位:万ドル)
yushutu.jpg 
地域別輸出入額

ウクライナの白地図データ(Shapeファイル)は、米:テキサス大学のデータ庫からもらいました。
いろいろ描けると思います。


posted by いとちり at 15:05| Comment(0) | 世界地理の教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。