2018年08月17日

MANDARAの基礎(新潟県高校地歴科研究会GIS研修その1)

 新潟県柏崎市にお招きいただきました。
 GIS(地理情報システム)に関する実習を3本用意しました。
 データとマニュアルをアップしておりますので、ご利用ください。

 第1講目は、MANDARAの基本です。

 フリーソフトながら、かなり込み入ったことも出来るソフトですが(込み入ったことは、この後第2講で体験していただきます)、実際日々の授業準備で使う機能はごくごく限られています。私自身、生徒に「GIS実習」をするのはごくまれで、大半がプリント作り、テストの問題作りの「白地図作成ソフト」として使っています。
 なんとなく点(都市)などを打ってもいいですが、緯度経度の情報があれば、間違いなくピンポイントで点を打つことも可能です(今回は触れませんが)。・・・とにかく、GISを「普通の文房具」として使っていただくために、白地図作りと簡単な統計の処理についてマニュアルを書きました。データと合わせてダウンロードしてお使いください。

【データ】
後半の主題図の作成で使います。世界の国別肉の消費量データです。

【マニュアル】



posted by いとちり at 06:00| Comment(0) | マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。