2016年03月20日

日本地理学会で発表します(第3報)

 さて、いよいよ明日、明後日となりました。
 日本地理学会春季学術大会(於:早稲田大学)です。

 かねてよりご案内の通り、今年はポスター発表で「いとちり式かんたんデジタル地図帳」の最新版を提案させていただきます。「いとちり式」ですから、″ほぼ無料”なことはもちろんのこと、難しいプログラミングの知識等は必要なく(自分もできませんから)、”オフライン稼働”で、なおかつ”非公開”(不特定多数に公開しないので、新聞記事など、公開NGな資料を扱える)のがミソです。

 今年は、高校生も含めてポスター発表の数が過去最多とのこと。3月21日(月)の午前と昼のコアタイム、3月22日の午後(1時〜2時半ごろ)には会場で実物を持って営業”していると思いますので、お声かけいただければと思います。21日の午後は、AR(拡張現実)を使った新しい地理教材のシンポジウムを聴きに行こうと思っています。21日の夕方、「地理・日本代表」の表彰式と自身の受賞式、懇親会にも出させてもらいます。見かけたらぜひ声をかけてください。
 ポスター会場の地図を貼っておきます。
place.jpg

あと、当日ポスターの横に置いておく配布資料も作りました。予稿集の原稿と、新聞記事です。


 お隣さんが、「地理×女子」プロジェクトで今、勢いのあるお茶の水女子大のチームです。恐らく、そこだけ華やいだ雰囲気が漂っていると思いますので、気を目印に探していただければたどり着けるのではないかと思います。1冊、買わせてもらいましたが、華やかな表紙と裏腹に、なかなか本格的な地理のガイドブックになっています。4月1日放送の「タモリ倶楽部」にも出演されるとのこと。

宣伝ついでにもう一つ、昨年の夏に勤務校に来てくれて、アプリの作り方や、現場歩きを一緒にさせてもらった筑波大附属高校の生徒さんが、「高校生ポスターセッション」で成果報告をされます。

021     文京区ハザードマップを改善せよ
        佐藤剛(筑波大学附属高校)

こちらも併せてよろしくお願いします。



posted by いとちり at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック