2015年06月03日

iPad地図帳化作戦@宮城県立多賀城高校特別講座

  来年度(2016年度)に日本で2番目の防災専門学科を立ち上げることになっている、宮城県多賀城市の宮城県立多賀城高校にお邪魔して、50分×3コマの特別授業をさせてもらってきました。

 iPadのアプリ「震災記憶地図」をベースに、限られた内輪での閲覧が可能な「災害科学部記事ぶらり部」という特設サイトを作ってもらい、生徒さんが自分の身近な地域のハザードマップや旧版地形図、観光絵地図などを選んでアップロード、位置合わせ、過去の新聞記事(画像に変換)の埋め込み、iPadへの転送という一連の作業を体験してもらいました。

jisshu01.jpgjisshu03.jpg

   作業の最後に、生徒さん達に出身地区別に班を作ってもらって、このアプリを学校や地域の振興にどう生かしていくのか?誰をターゲットに、どんな地図を使って、何をコンテンツとして埋め込むのか?について話し合ってもらい、発表してもらいました。
 40台のパソコンでファイルサーバーにアクセスし、40台のiPadからダウンロードを要求するなど、開発元にとっても未経験なシチュエーションの中で、予定していた作業はすべて行うことはできませんでしたが、(開発に携わったATR-Creative社の高橋さんが、函館出張の帰りに立ち寄って頂いたおかげで、ものすごく助かりました)多くの参観者が見守る中、なんとか150分の実習を行うことができました。

  初めて「震災記憶地図」のシステムに触れる生徒さん達。和気あいあいと作業を進めていましたが、「地図の場所合わせ」になると、一気に集中して静かになったのが印象的でした。絵図として取り込んだ地図画像を、オープンストリートマップや電子国土と対比させながら「この場所はここ」という形で点を指定していく作業ですが、みなさん黙々と取り組んでいました。

point.jpg

point02.jpg(マニュアルより)

 一口に「地図を読む」とか、地理の授業で「読図の指導をすることが重要」とか言いますが、実際現場で行っているのは大部分が等高線の読み方と地図記号と土地利用の変化”です(変化”といっても、ああ、市街地が増えたねとか、田んぼがなくなって来ているねといったレベルですが)。

 画面越しとはいえ、「共通するポイント」を探す中で、生徒さんは色々な発見をしているとの旨、終了後の意見交換会で出ました。「この道はなぜ妙に蛇行しているんだろう」(=実は川の跡だった)とか、「こんなところに鉄道が走っていたのか」とか、地名の由来等、じっくり見て初めて気づくことが多かったようです。

生徒さんには冒頭で、卒業生として「災害科学科」をどう盛り立てて行くか、OBOGの学生(あるいは若い地域の住民)として、母校にどうかかわるかを念頭に置いたうえで、今日の実習に臨んでほしい旨をお伝えしました。今回の実習は、iPad等の情報設備は宮城教育大学から、アプリは京都のATR Creative社、講師は静岡から、授業のサポートに理科や情報、国語(新聞記事の収集)が関わるなど、「多国籍混成軍」といいますか、プロサッカーの強豪チームのような布陣で挑みました。フォワードで生徒に情報や次の指示を出す人(私)、マンマークで生徒の疑問に答え、脱落しないようにフォローする人、サーバーダウンやトラブルに対処するために、笛こそないですが一旦作業を停めさせて順番にアクセスするようにコントロールする審判役の方等々・・・・。「ティームティーチング」なんていいますが、2対10、10対40というような形で授業を展開していくのが普通の時代になっていくのかもしれません(今回の授業は、「地理」で1時間、「総合学習」で2時間の配当)。

 最後に、地域毎に、このアプリを使った地域活性化の展望について聞きました。
 印象的だったのは、七ヶ浜町のチームの男子生徒さんが、「サーファーにターゲットを絞ったマップ」を作ってみたいと発表してくれたことです。帰っていてから調べたところ、有名なサーフィンのスポットである七ヶ浜の海岸には、震災後、膨大な数の漂着物が覆い、サーフィンの再開は絶望的な状況になったものを、ボランティアの懸命な努力で裸足で海水浴ができるくらいにまできれいにしたというストーリーがあることを知りました。
  こうした取り組みの記録や、サーファーの安全を確保するためのマップを作ってみても面白いのではないかと思いました。



当日、生徒さんに配布した(iPadに転送してみてもらったPDFファイル)を添付します。
Slide Share版の下に、PDFファイル版を置きますので、リンク先に直接アクセスされる方は、PDF版をダウンロードしてからご覧ください。


ダウンロード用PDFファイルはこちら


NHK仙台放送局の夕方のニュースが、放送局のWebサイトに出ていました。
リンクを貼ります。
nhk001.jpgnhk2.jpg
nhk3.jpgnhk4.jpg





posted by いとちり at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。