2013年12月22日

がんばれ!富士山女子駅伝2013選手・役員ご一同

  明日、12月23日、富士宮市から富士市にかけて、2013富士山女子駅伝大会が行われます。
 かの高橋尚子選手も出場したという、「女子版・箱根駅伝」ともいえるこの大会。永らくつくば市でおこなわれていたのが一旦中断し、復活を遂げてテレビで録画中継されます。
 優勝候補の筆頭は、わが母校、立命館大学です。地理学科のOBとして、また地元(うちのすぐ目の前を選手が通過します)の人間として、精いっぱい応援させていただきます。
 と、いうわけで、公式マップを基に、いろいろ作ってみました。スマホでも見られると思いますので、観戦のおともに(現場でも、お茶の間でも)どうぞ。関係者の皆様に使っていただけるとなおうれしいです。精いっぱい盛り上げて、都大路、箱根と並ぶ、年末年始の風物詩になってほしいものです。

コースマップと中継所】
all01.jpg
●kmzパッケージ(ルート・中継所・通過予想時刻)
ekiden-all.kmz
●ルート(線データ)route.kml
●中継点(点データ)station.kml
●通過予想時刻(点データ)time.kml
●ルートと中継点と通過予想時刻(shapeファイル)
ekiden.zip

【標高モデル】
国土地理院の基盤地図情報10mメッシュを使って作りました。
topomap.jpg
●地形概観図(kmzファイル)topoall.kmz
hyoko001.jpg
●標高区分図(kmzファイル)
hyoko02.kmz

【標高区分付地点詳細地形図】(jpgファイル)応援のお供に、作戦計画(?)に 

1区その1(本宮浅間大社〜富士宮・富士市境)
・・・花の1区。富士宮市役所前が各大学の応援団スペース。 
stage1-1.jpg
jgwファイル(GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage1-1.jgw

1区その2(富士市鷹岡付近)・・・選手のバックには富士山が。フォトジェニックな場所。
stage1-2.jpg
jgwファイル(「地図太郎」等、GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage1-2.jgw

2区(富士市鷹岡〜西図書館前)・・・・富士中学区へようこそ。沿道を埋め尽くす地元民(含:わたし)
stage2.jpg
jgwファイル(「地図太郎」等GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage2.jgw

3区(西図書館前〜西部クリーンセンター)・・・富士川の東岸を走る。戦時中には飛行場があった場所。
stage3.jpg
jgwファイル(「地図太郎」等GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage3.jgw
4区・5区(西部クリーンセンター〜富士市役所前〜東部市民交流ブラザ)
通称:「しらす街道」。田子の浦港から潤井川沿いにかけての富士山は絶景。
製紙工場地帯を抜ければ田んぼ越しに富士山が。
stage45.jpg
jgwファイル(「地図太郎」等GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage45.jgw
6区(東部市民交流プラザ〜比奈)
「新幹線と富士山」の写真でおなじみのエリア。西行き”富士岡”付近のアップダウンは結構きつい。
stage6.jpg
jgwファイル(「地図太郎」等GISソフトに取り込む際の位置情報ファイル)
stage6.jgw
7区−1(比奈〜吉原高校前)・・・平地から一気に登り、また下る難所。”源太坂”の攻防がみられるか?
stage7-1.jpg
(jgwファイル(「地図太郎」等、GISソフトに取り込む位置情報ファイル)
stage7-1.jgw

7区−2(吉原高校前〜ゴール)・・・高校生も泣く大渕街道ヒルクライム。
選手の真正面に富士山が。最後は茶畑の間を駆け抜けて陸上競技場へ。
stage7-2.jpg
jgwファイル
stage7-2.jgw

【リンク】
大会の公式ホームページはこちら
http://www.fujisan-joshiekiden.jp/

ふじぶらり
高校の地理教師が作っている富士をフィーチャーしたiPad/iphoneアプリ。
大会に合わせて地図をアップできればよかったんですが・・・来年も実施されるようなら頑張ります。
https://itunes.apple.com/jp/app/fujiburari/id530424464?mt=8
posted by いとちり at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界地理の教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック