2013年05月06日

裾野での1ヶ月

  約1ヶ月のご無沙汰です。
  この春から、異動になり、静岡県立裾野高校の教諭として勤めています。
 
  担当は・・・地理と世界史と日本史と、現代社会と、その他諸々の学校特設科目。6種類、週20時間の持ちこまです。電車を使って片道1時間半の通勤(本が読めます!)となり、生活もガラリと変わりました。


 「総合高校に行きたい」「地理A(2単位もの)に真正面から取り組みたい」との希望表明制度を活かしての人事なので、希望通りではありますが、環境の違いに戸惑いまくった1ヶ月でした。
  

 転勤をきっかけに、「マイプロジェクタ」を購入し、「ノート×プレゼン」による“新いとちりメソッド”も模索中です。教材研究が半端ないですが、地理に限らず、すべての科目でIT,GISを使う現在進行形の実験をしています。

近隣の学校の先生方と、「勉強会」を復活させようといったお話や、地域のB級グルメとのコラボの話も早速伺いました。
 また、今春から日本学術会議の地理教育分科会の委員を拝命しました。地理の必修科目化に向けたロードマップや、GISの普及に関する政策について、現場の立場から意見を述べさせていただきます。

 とりあえず、目の前の授業と定期テストを何とかするのに精一杯の日々ですが、「裾野高校の伊藤智章」
をよろしくお願いします。
 写真は、勤務校近くの黄瀬川にある、「五龍の滝」です。
2013-04-22 19.18.53.jpg
posted by いとちり at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いとちりのコンセプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック