2012年04月09日

GISと地理教育(“e-journal Geo"-日本地理学会誌電子版)

 日本地理学会の電子機関誌「e-journal Geo」の、地理教育特集に論文を書きました。 http://www.jstage.jst.go.jp/browse/ejgeo/7/1/_contents/-char/ja/  タイトルの通り、「GISと地理教育の歩みをレビューした上で、今後の可能性を述べて」とのオーダーでしたので、「あれがない、これがない」と嘆くのではなく、「地理頑張ろう!」というメッセージを込めたつもりです。     「教科の学習活動全体を通して」GISに触れることができるのは、「地理」だけですし、そもそも、GISなんて言葉や概念ができる以前から、地理(特に高校以後の地理)は、要素と要素の組み合わせ、統計や何気ない景観から法則性と普遍性を見出す学問なわけです。「防災」もそうですけど、「ぼやぼやしてると、他の教科に持ってかれちゃうよ」ということを、ちょいと小難しく書きました。    「抄録」からつながる参考文献コーナーには、かなり前に書いた私の何本かの論文を電子媒体で読むことができます。合わせてご覧いただければ幸いです。 <論文へのダイレクトリンクはこちら> http://www.jstage.jst.go.jp/article/ejgeo/7/1/49/_pdf/-char/ja/ <引用文献欄> http://www.jstage.jst.go.jp/article/ejgeo/7/1/7_49/_cit/-char/ja/
posted by いとちり at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック