2010年10月13日

地理ってこんなにおもしろい(「モルゲン」10月号)

 先日、このブログでも紹介した、「年齢差50歳、新旧地理教師対談」が記事になりました。

 87歳の大沼先生は、今も本を書き、巡検を主催し、日々マニュアル車でホームグラウンドである多摩ニュータウンの坂を“攻める”現役バリバリなので、“旧”とするのはいささか失礼かもしれませんが。3時間に及ぶ対談、なるほどよく雰囲気が出ています。

 ノーベル賞が出た理系の分野もそうでしょうが、若手もベテランも同じ土俵で勝負して、いくつになっても「発見」と「普及・啓蒙・育成」を議論できる学問は強いと思います。

 よい機会を与えて下さったモルゲン編集部様、貴重なお時間を割いて下さった大沼先生、どうもありがとうございました。
morgen101.jpgmorgen1011.jpg













【リンク】
 
モルゲン
  http://www12.ocn.ne.jp/~morgen/
  学校図書室・生徒会等を中心に教師・生徒を主要ターゲットにした月刊誌。
  発行部数20万部。

 ●新旧地理教師対談―年齢差は50歳(いとちり:9月26日)
 http://itochiriback.seesaa.net/article/163807503.html

 多摩ニュータウンにある先生のご自宅(“スーパーアナログ地図書斎”)で行われた対談のサイドストーリー。あの「書斎」のすごさと、「整理術」だけで雑誌記事を1本書けると思います。業界人垂涎(!)。
  



posted by いとちり at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。