2009年03月01日

商業の教材化(月刊「地理」2009年3月号)

いとちりGISの連載 6回目です。

データの整備は大変でした。

大量のデータを一気に地図化して、ぱっと出たとき、思わず

「パチパチパチ」としたくなります。

今日もどこかで続く新規開店と閉鎖。

「焼畑商業」とはよく言ったものだと思います。

本文(228kb) shogyo.pdf

 

【DATA】

都道府県別の店舗数と売り場面積の推移(MANDARA形式)

tenpo.mdr

【関連ページ・データ】

消えた大型店マップ(北海道編)

http://www.itochiri.jp/article/13358867.html

ジャスコvsヨーカドー

http://www.itochiri.jp/article/13357413.html

 

posted by いとちり at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊「地理」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック