2007年10月23日

サケの地理

sarmon.jpg

世界の漁業のアクセントに、サケの統計をいじってもらいました。
データファイルとマニュアルをアップしておきます。
寄生虫のいない南半球で養殖して刺身で食べてしまおうという発想は、すごいものです。

【データファイル】

○MANDARAデータ

sarmon.mdr
○データ(Excelファイル)

sarmon.xls
○マニュアル

sarmon.pdf

【リンク】
○ニチロ サーモンミュージアム
チリで養殖を始めた缶詰会社のサイト。サケの開発輸入の基本が分かる。
https://www.nichiro.co.jp/salmon/index.html
○サケの科学館(北海道千歳市)
千歳空港の近くにある博物館。川をのぼるサケやそれを捕まえるインディアン水車のライブ映像
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/tourist/salmon/f_kansatu.html

○国連食糧機関(FAO)魚介類統計データベース
 非常細かくカテゴリ分けされているため、選び出すのが大変ですが、信頼置けるデータが国別で揃います。
http://www.fao.org/fi/website/FIRetrieveAction.do?dom=collection&xml=global-commodity-prod.xml&xp_nav=1
posted by いとちり at 18:06| 吉高授業用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする