2007年04月17日

【吉高地理001】緯度経度で遊ぶ(2年)

インターネット上の地図を使って、緯度経度を学習しましょう。



【1】自分の家の緯度経度を調べる



○国土地理院の地図閲覧サービス「ウォッちず」を開きます

http://watchizu.gsi.go.jp/

○自分の家の近くの地図を出して、自分の家付近をクリックすると、緯度経度が表示されます。

【考えてみよう】
引用図1

1マスの緯度経度の幅は何度でしょうか?

クラスの中で最北端の人、最南端の人を探してみましょう。

【2】日本の最果てを表示してみましょう。
○同じ「ウォッちず」で、最果ての地点を表示して、緯度経度をメモします(
地形図が発行され、普通にいける最果てなので、実際とは若干異なります。

与那国島  納沙布岬
【考えてみよう】
最東端の納沙布岬と、最西端の与那国島との間は、経度差は何度ありますか?時差をつけるならば、何時間分ですか?

【3】緯度経度から世界の主な場所に飛んでみよう。

○Google で「地図」を開きます。

○実業之日本社提供「緯度経度データベース」を開きます。

http://www.njg.co.jp/c/4170.htm
○任意の地点の緯度経度をコピーし、Googleの窓に貼り付けます。

○該当の地点にジャンプします。
【やってみよう】

奈良の大仏さんに、世界一周させてみましょう。
(1)奈良の大仏に行きます。

大仏殿の緯度経度

34°41'20.68"N 135°50'23.63"E
daibutsu

(1)経度の数字を変えて、西回りに地球を一周させなさい。

(2)緯度と経度の数字を変えて、北回りに地球を一周させなさい。

(3)一周した行程を白地図に示しなさい。

(4)途中で立ち寄りそうな大都市を地図中に書き込みなさい。

★注意!

大仏さんが北極点を通過した後は、緯度だけでなく、経度も変えなくてはなりません。
東経135度の反対側は何度でしょう
posted by いとちり at 12:57| 吉高授業用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする