2006年09月23日

「イチゴ処・静岡」月刊『地理』2006年10月号(68〜71p)

地理10月号表紙紅ほっぺ果タ.jpg

静岡の新主力品種「紅ほっぺ」


『地理』誌の「くだもの特集」に、コラムを書きました。

7月下旬の暑い最中、三者面談の合間を縫って磐田までフィールドワークに出かけた成果です。

コラムを読んで当Webサイトに来られた皆様、ありがとうございます。原稿(もちろん写真はカラーです。)を、PDFにしておきましたので、よろしければご覧下さい。「ボーナストラック」として、本文中では使わなかった写真等もつけてあります。

写真のいちごは2006〜2007年シーズンの主力推奨品種。「果肉が中まで赤く、そのまま食べるよりも、ケーキやパフェなど、“生クリーム系”にあう」ように開発されたそうです。

うちの裏手のハウスでも、すくすく育っているのが見えます。静岡に来られた際はお試しを。

ichigo.pdf
posted by いとちり at 00:41| 月刊「地理」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする