2024年05月16日

「地理のキッチン」はじめます

 「地理総合」の授業の中で行っているGIS(地理情報システム)の実習を一般向けにアレンジした「地図の調理実習」のイベントを始めます。題して「地理のキッチン」です。

 地元の富士本町商店街に今春オープンした私設図書館である「ワンダー図書館」の閉館後の時間をお借りして、10人程度のワークショップを行います。「地理=料理」になぞらえて、土地の素材を生かした切り口と味付け、盛り合わせを提案します。

 第1回目のテーマはハザードマップです。
 できあいの(市役所から配られたり、PDFでダウンロードできる)ハザードマップがゴテゴテしていて見づらいな、味付けも濃いな〜と思う方、ハザードマップは手軽に自分で作れます。必要な具材(データ)を載せて炊くだけ。平たくよそってもよし、立体化して「盛って」もよしです。

 調理実習の楽しみは、なんといっても「皆で作って、食べてやいのやいの言うこと」です。
 いまどきの高校生が日々使うアプリを使って、地理を、地図を楽しみませんか?
 地元で何回かやらせてもらってノウハウを蓄積したら、「ツアー」に出たいと思っています。
 土地土地の美味いネタを地図の上でさばいて行けたらと思っています。

申し込みフォームからエントリーをお願いします。
スライド1.JPG

スライド2.JPG
(PDF版)ポスター00.pdf



posted by いとちり at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする